診察室の窓から


by italofran55
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

婚活詐欺おんなにプライバシーはない?

週刊朝日はクリニック用に毎週取っているので
なにげに読んでいる

Kという婚活詐欺 凶悪犯罪者についてのルポが
はじめは面白くて読んでいた

ジャーナリストっていうのかな単なるルポライターでしょ
最初はおもしろおかしく読んでいたんだけれど
最近読めなくなったし 
何となく吐き気を催すようになった

不美人 売春婦 デリヘル 平成の毒婦 ?
しかし 判決は最高裁まであるんですよ

しかもこの人の親族まで巻き込んでいる
有罪は確定していない

このルポライターは相当いい女だ
銀座のホステスでも通用するだろう

しかし、いいのかな
わたしには平成の毒婦の裏返しに思える
自分を売り出したくてうるうるしている
毒婦という本の出版記念 トーク&サイン会もやるという

犯人には犯人の人権とプライバシーがある

この人はそれをわかっていない
微に入り細にいった人生が全部推測通りともわからない
ジャーナリストとしてははとっくに失格だ
小説家になりたかったのだがだめだったのだろう

わたしにもこんな経験がある
デイケアを取材にきて2時間ほど取材と称して
勝手なことを自分の出版に書いていた
有名にはならなかったが

このたぐいの人たちは自分を売り出すことが
最終目的と思える どんなに才能があっても

その餌食になったのが平成の婚活詐欺師だ
このルポは社会になにももたらさない
成り上がりたいという欲望の産物に
人は踊らされてしまう
言論による集団リンチをしないのが
民主主義の基本ではないだろうか

こんな記事があるならば
犯人も被害者も匿名にするべきと思う

人権が大事だ 弱者のために 
あの寒い北ヨーロッパはそのことに
気がついている
c0156217_2255387.jpg
[PR]
by italofran55 | 2012-04-25 22:04 | 社会ねた