診察室の窓から


by italofran55
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

PTSDの怖さ 福知山線脱線事故

福知山線脱線事故の被害者の男性が
3年目に自殺したという
ご冥福をお祈りするとともに
おそらくPTSD-心的外傷後ストレス障害の
恐ろしさを思う。

PTSDは
DSM-Ⅳというアメリカの精神疾患診断基準で言うと

死ぬような恐ろしい事件に巻き込まれるか、目撃した結果
出来事についての苦痛な 想起や夢に反復的に襲われる結果

数ヵ月後に
外傷と関連した出来事を想起させるものを
回避 想起不能 侵入 などにより

麻痺 過覚醒 情動不安定 などがおきてくるという

なりやすさについては
遺伝的なものーストレス脆弱性
先行する繰り返されるストレス
などがあるという

いろいろな他の精神科的疾患も混じっているかもしれない
鑑別も必要である

なくなられた男性も広い背景があったとともに
なかったかもしれない
そうした意味では PTSDは怖い疾患である

もともと戦争神経症から広まっている概念であり
先日 NHKでもイラク帰還兵の女性のことを取り上げていた

原因ーきっかけについては
客観主義ー上記のような限定された衝撃
主観主義ーひく続くいじめ、失恋など、その人にとって
       重大なストレスならば何でもなりうるという立場もあるー精神分析

私に知っている有能な精神科の先生は
かなりいろいろな疾患をこの立場から
治療しているという

現代の職場では、上司同僚とうまくいかず
自信欠乏となっている人もかなり多い
ほっておくと、適応障害の形をとり
社会から脱落してしみそうな人も多い
隠れたPTSDもいるのかもしれない。
 
[PR]
by italofran55 | 2008-10-05 21:59 | 医学