診察室の窓から


by italofran55
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バスミルクは似合わない

診察場面ではいろいろな臭いがしますね
心身の機能低下ではありえます
感染、老化、免疫低下、ストレスー精神科疾患、癌、代謝疾患、皮膚疾患、不潔
などがあります

精神科の疾患では珍しいですが
臭いがしないのに自分の臭いが気になったり
漏れているという自己臭恐怖、自我漏洩症候群といった
逆のものもあります。

わたしは犬派の人間だからか鼻がきくのかなー
最近としをとってほっぺたが落ちてきて
むかし 漫画にあったケンケンという犬に
似ているといわれたのが妙に納得できます

人の体臭には
呼気ー胃腸、肺、気管支、鼻腔、口内からくるもの
体の表面ー皮脂腺、毛髪からくるものなどがあるようです

最近は電気の消臭機の性能がいいので
診察室においていますと
余り臭いはしなくなりましたが

それでもすごい人がいて
次の患者さんの礼儀かなと思い

消臭のスプレーをすることがあります
あるときこれはどこで買うのかと行かれたので

生活の木なんかで薔薇のものが売ってますよ
ついでに、バスミルクもいいなー

といったら
笑われました
ケンケンがバスミルクですか 
われながら似合いませんなー(笑)

ついでにいうと
液体のバスミルクは
体に悪いかもしれません

化学物質で水と反応して
ミルク状に見えるだけでしょうね



c0156217_828552.jpg
c0156217_2341891.jpg
[PR]
by italofran55 | 2010-02-18 23:02 | 医学