診察室の窓から


by italofran55
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

地の力 陽の光

急遽 神戸の学会がインフルエンザ騒動で中止
週末は久しぶりに、妙高、野崎湖周辺で過ごした

新緑は素晴らしいが、日の光が弱く
きらきら感はなかったな

有名なホテルで週末というのに
ディナーは3組 やはり不況なのかな
田舎ソムリエがいい味を出していました

今日の1っポン
sanserre 造り手 Alphonse Mellot saubingon blanc
En grand champ 2007
偉大なる畑にて・・か?

秀逸なる酸味 美味なる日本の田舎フランス料理にぴったりであった
ちなみに、ホテルオークラ関連ではどこにもありそう

野尻湖のボート屋のおばさん
客はぜんぜん少なくてと、きわめて寂しそう

人気のない湖好きの私にとっては
その魅力は増しましたね

ちなみに
隠れ 寂れた湖オタクです

シドニーから海岸へいった
二流住宅地の小高い丘に囲まれた
人気のない湖

フレーザー島のいくつかの湖

北軽井沢を谷のほうに下った
廃墟の遊園地の横の湖

paradisとしては
モンペリエからペリピニアンへと
延々と続くカマルグの遠景なんかお勧めです

平日の野尻湖はかなりきてますね
南東のほうはほとんど開発されていないので
日本の風景ではありません

ただし、サングラスをかけたこわい
バスつりがいっぱいいますので
かなり雰囲気はぶち壊されております



帰りに長野の新幹線の駅で
巨大なアスパラとなめこ茸を思わず購入
都会に売っていない偉大な地の力に
やはり、ここらへんに住みたくなりますね

高校と大学の同期生が
長野のデパートの社長となっていたので

懐かしく再開
見事に経済人として
若き面影を残しつつ成熟していた
c0156217_21455258.jpg
c0156217_21461883.jpg

[PR]
by italofran55 | 2009-05-25 21:46 | 旅行