診察室の窓から


by italofran55
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

冬うつをなおす

精神科の外来ばかりしているのは
かなり大変である

暖かいころは少し
診察の合間に散歩をしていたが

しだいに間食に走り始めたので
余計に疲れることとなった

去年の夏くらいから
自転車に少し乗り
(私の買った自転車屋さんは
ルイー・ガノ中心のお店だが
とても素敵なご主人である
痩躯長身で偶然高輪のテニスコートでもあった
目黒、植物園そばのプロペラという店だ)

そのうちにテニスも再開した
すると冬の気分の落ち気味、朝の起きにくさ
寒がりが ふっとんでしまった

すこしうつと、最近はすぐに Tシャツ 一枚になれる
風邪も引かないなー

おそらく感染した状態を助けてしまう 活性酸素を
血流がよいので
流してしまうためだろう

冬のうつには
やはり 少し激しい運動をお勧めしよう

ただし副作用がある
ワインがおいしくなりすぎますね

もちろん、南に旅行もいい
うちのclientさんにも
かならず南の島に行く人がいる

温度も高く、日光も十分なので
しばらくはもつそうだ

c0156217_2114640.jpg

[PR]
by italofran55 | 2009-01-27 21:13 | 医学